ぼくの畑 - My field(ぼくの畑 - My field.zip)

¥ 150

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(121775500 バイト)

通報する

畑で出会った虫や動物や自然のものたちを思って作りました。
まだまだ始まったばかりの僕の畑に芽吹いた小さな音楽です。
released December 21, 2020
Guitar,field recordings,mastering and Artwork by Satoshi Sugiyama

『ぼくの畑 – My field』について
2020年10月から始めた畑でのフィールドレコーディングとギターの録音作品です。
instagram(@satoshihanae)とnote(下記リンク先)にて、畑での日々を綴っています。


****************
bandcampサイトでご試聴いただけます
https://satoshisugiyama.bandcamp.com/track/my-field
****************

楽曲のダウンロード販売です。
PC等にzipファイルをダウンロードしてご利用ください。
ダウンロードには音源(1曲)WAVファイル、アートワーク(jpg)が含まれます。

ショップの評価

  • アトリエの音(CD)

    アトリエの音(CD)

  • 夜明け(CD)

    夜明け(CD)

  • Homemade BooKs

    Homemade BooKs

  • 夜明け(CD)

    夜明け(CD)

    こちらは1番開けるのに躊躇した 細い紐、ほどいたら元の状態に戻せる自信がない じっくり紐の結び方を観察してから開けて やっぱり紐が緩んだ状態になって時間かけてやっと元通りに戻したけれど 中のCDを聴く前に閉じてしまっていた… また来週、ゆっくり聴こうと思います(笑) 暖かい作品たちを形にして下さり、ありがとうございます。

  • ここ、というどこか

    ここ、というどこか

    紙好きのあたしがウットリする紙ばかりで それぞれの紙にそっと触れる度にドキドキ 活版印刷の文字の沈みを指でなぞると それぞれ違ってはいるけれど色んなやわらかい気持ちになれる 更に、音楽と重なって一瞬でしあわせになれました。 誕生日ではないけど、疲れた自分にご褒美をあげたくて 猫の誕生日と兄の誕生日でした!とラッピングを希望したら 快くラッピングして下さり、 猫さんとお兄さんへとオマケにポストカードをつけてくださりました(感泣) ピンクの包装紙に黄色いリボン いつもInstagramを拝見してるので繋がりのある色で嬉しくなりました。

  • せかいのなまえ

    せかいのなまえ

    リボンをほどくのを躊躇うほど想いの詰まっていて 紙の暖かさ、活版印刷の丁寧な美しさを改めて感じる事の出来る作品でした。 カトリさんの写真のポストカードと共に 海で遊んだ大切な想い出の海藻を印刷したものが封筒に入っていて まるでカトリさんが海藻を受け取ったお返事のようで なんだか泣きそうになりました。 手間のかかる蛇腹折りは繰り返し終わりのない世界が作れる 紙の中だとしてもいつでも繰り返すことができるから ページをめくれば、カトリさんといつでも海藻と遊べるのだなぁと やわらかいせかいできっと幸せだなぁと思いました。

  • Homemade BooKs

    Homemade BooKs

  • ここ、というどこか

    ここ、というどこか

  • Homemade BooKs

    Homemade BooKs